FLOW

解体工事の流れ

顧客満足度97%の
ブレインフォレスト式 解体工事の流れ

お問い合わせ〜ご契約

STEP
01

お問い合わせ

超ヒアリング術を駆使したご提案

「住宅解体をして新しい家を建てたい!」
「今ある空き家の解体したい…」などの
ご要望をお持ちの方は、
まずブレインフォレストにお気軽にお問い合わせください。
木造家屋の解体から鉄骨家屋の解体、さらにはRC家屋の解体まで幅広い解体工事を承っております。

STEP
02

現地調査

解体工事専門家による建物調査

解体工事を成功させるために、解体工事を行う前の“建物調査”を充分に行っていく必要があります。
スタッフが直接現地を見ないことには「どのような解体工事を施工していくのが最適か」を把握できないからです。ブレインフォレストでは、解体工事を知り尽くした専門家が現地調査をするので、作業を円滑に進める解体工事をご提供することが可能です。

現地調査

プロの目で最適な解体工事を分析し、
無駄なコストを削減!

建物調査では、建物の“形状”や“大きさ”を分析していきます。
解体工事は様々な状況・状態によって費用感が異なるため、ブレインフォレストでは、建物調査を徹底することで、それぞれの建物に合わせた最適な解体工事をご提案することができるのです。

STEP
03

無料お見積り

不明瞭さは一切なし!安心を徹底追求

実は解体工事業界は、料金体系が不透明と言われています。
そんな中、2〜3社との相見積りをかけて「結局どの業者に任せればいいの?」と悩まれている方も多いかと思います。その点、ブレインフォレストでは解体工事のスケジュールと費用を明確に打ち出してお客様が安心して解体工事が受けられるようにしています。

無料お見積り

建物調査の分析結果を
しっかりと料金に反映!

ブレインフォレストでは、内訳がはっきりしない大まかなお見積りを、お客様にご提出することはありません。建物調査の結果に基づいて“最適な料金”をご提示いたしております。もちろん、後々の不当な追加費用を請求することは一切ありません。

STEP
04

ご契約

お客様目線を第一に考えたご提案

愛知県で一番の超提案型解体屋であるブレインフォレストは、数多くある解体業者の中でも、“提案力”に最も自信をもっております。まずお客様からのご要望をしっかりと聞き出し、その場その場に合ったお客様目線の解体工事のご提案をしながら、お打ち合わせをします。
ブレインフォレストのご提案内容に充分納得してもらった上で、解体工事はご契約となります。

解体工事の事前準備

STEP
05

関係各庁への
届け出

関係各所への必要書類等の届け出もブレインフォレストが行います。

安心してお任せください。

STEP
06

近隣へのご挨拶

解体工事をする前に必ず必要となってくるのが、“ご近所まわりの挨拶”です。

解体工事は数日で済むようなものではなく、長い工期をかけて施工していくからです。
そのため、粗品も一緒に持参し、丁寧な挨拶を徹底しています。

STEP
07

引き込み配管
配線の撤去手配

解体工事の前に、私たちの生活に欠かせないライフライン(ガス・電話・電気・光ケーブルなど)の撤去手配が必要となってきます。

解体工事の着工を少しでもスムーズに進めていくためにも、余裕をもった申請・手続きを行い、早めの手配をオススメいたします。
準備万端になった時点でいよいよ、解体工事着工となります。

解体工事開始〜完了

STEP
08

足場養生の組み立て

より安全にスムーズに解体を進めるために

仮設工事・足場養生は、解体工事の作業を「安全かつスムーズに」進めていくために必要となる大切な工程です。怪我なく現場の作業員が解体工事を行えるように、足場からまずしっかりと組み立て、さらには養生シートを建物本体にぐるりと囲うように設置することで、ご近所への騒音・粉じん飛散などの被害を防ぐことができるのです。

STEP
09

内装解体工事

建物の内装・内部を解体していく工事

解体工事はいきなり重機で建物本体を壊していくのではなく、屋根材や内装解体を最初に行っていきます。
内装解体とは、例えば、窓ガラス、壁紙、サッシ、石膏ボード、床材など、建物の“内部”を解体していくことです。この内装解体で発生する廃材は「産業廃棄物」となってくるので、建設リサイクル法に則って分別作業も厳重にしていく必要があります。

内装解体工事

手作業による解体で
スピーディーかつ安全を実現

内装解体は重機を使用しないため、基本的に作業員の手作業による工事となります。
そのため、工事で生じる廃材などの分別については、各々の作業員が効率的に分別していくため、内装解体をせずに解体工事をするのに比べて、全体の作業スピードは格段に高いです。

STEP
10

建物本体の解体

基礎の重機解体もしっかりと施工します!

建物本体の解体工事は、建物をただ壊せば良いというものではありません。
建物の構造や種類ごとに、解体していく順番・方法は多様に存在しています。
ブレインフォレストでは経験豊富な作業員が多く在籍しているため、骨組みとなった建物を、無駄なく効率的に重機解体を行うことができます。
もちろん、解体に伴う騒音や振動に対しても、近隣へ充分に配慮しながら工事を行います。

建物本体の解体

基礎の重機解体も
しっかりと施工します!

解体工事は、建物本体を撤去すれば終了ではありません。
住宅の“基礎”となるコンクリートなどの掘り起こし作業も必要となってきます。
ブレインフォレストでは、建物解体終了後の“基礎重機解体”も丁寧に施工していきます。

STEP
11

廃材の分別・収集搬出

建設リサイクル法に則って厳密な分別作業

一般廃棄物では「燃えるごみ」「燃えないごみ」「粗大ごみ」「資源ごみ」などに分けられるのが通常ですが、産業廃棄物の場合は、さらいに細かく「紙くず」「廃プラスチック類」「金属くず」に適切に分別する必要があります。私たちは厳格な基準に基づいて分別作業をしてまいります。

STEP
12

整地・清掃・工事完了

解体した時をきれいな状態に

内装解体から本体の重機解体までの工程が完了したからと言って、すべての解体工事が終了したわけではありません。最後に必要となってくるのが、地面を平らにならす“整地”作業です。
整地が汚い状態のままだと、その後の利用に悪影響を及ぼすため、解体工事後の整地は重要となります。
きれいに整地できた時点で、全ての解体作業が完了となります。

Value to Produce

工事完了後のアフターサービス

工事完了後のアフターサービス

ここで終わらせないのがブレインフォレスト式!

超提案型解体屋と呼ばれる秘密は、アフターサービスにも!
解体工事後の活用方法も同時にご提案させていただきます。

アフターサービス