NEWS

お知らせ

2020.10.20
社員紹介

家業の接骨院の先生から現場監督へ転職への道?!

家業の接骨院の先生から現場監督へ転職への道?!

接骨院の先生から現場監督へ?!

インタビュー施工管理部
現場監督  宮田将成さん


実は今年入社したばかり。
入社して現在半年あまりの宮田さん。

 

タイトルから、とても気になる方。
さっそくインタビューしてみました。

 

接骨院の先生から現場監督へどうして転職したのか?全く畑違いの現場監督の宮田さんに今回はインタビューをさせていただきました。

どんなことがあったのか気になりますね!

 

Q.入社のきっかけを教えてください。

入社のきっかけは、すでに当社に
勤めていた友人の誘いでした。

彼とは小学校からの幼馴染で、
部活動や町内会まで一緒にやっていました。

大人になった今でも、よくご飯をするくらいの仲です。

 

そして今回インタビューを行っている方が、実は小学校からの幼馴染で、

部活動や町内会まで一緒にやっていた友人からのインタビュー。

和気あいあいとした会話で始まりました!

Q.前職はどんなお仕事をされていたのですか?

高校卒業後、建築模型を作る会社に勤めていました。

建築課の高校に入学したことがきっかけで建築士として図面を描くというよりはもともと、ものを作ることのほうが好きで2年間ほど勤めていました。

 

細かい作業も好きなので、仕事内容にはとても満足していました。ですが、その会社の勤務体制がどうも合わず退職することに。

 

次の就職先を考えたときにやりたいことはやったので、家業を継ごうと思いました。その家業が、接骨院の先生です。


両親に特に何かを言われたということではありませんが、
国家資格を取得するために、3年間学校へ通いました。

 

勉強勉強の日々で、あんなに勉強したのは後にも先にも
あのときだけだと思います。


学校に通いながらも含めると約10年、
接骨院の先生をやっていました。

国家試験は無事に合格することもできました。

 

国家資格を取得するために、3年間学校に通ったり、
やりたいこともできていたりと、

 

とても頑張っている宮田さんが、
弊社に転職したところがさらに気になってきますね、、、

 

Q.全く違う業種への転職。思い立ったきっかけは何でしょうか?

一番聞いてみたかったところがやってきました!!!

全く違う業種への転職
思い立ったきっかけは何でしょうか?

 

 

 

”信頼している友人の思い”が大きな決め手でした。

 

 

 

 

 

”信頼している友人の思い”

 

 

素敵な回答でしたので二度言わせていただきました(笑)

 


実は当時、併設していたデイサービスの仕事もしていたのですが接骨院事業の縮小に伴い、デイサービスだけでは

やっていけないと思いました。
 

また、自分自身も子どもが生まれるタイミングであったことや両親と一緒に働くことに、どこか窮屈な思いをしていたこと。

 

他の仕事も経験してみたいという思いもあり当社に

勤めていた幼馴染の友人に相談をしました。

彼はすぐに、社長との面接の場をつくってくれました。

 

 

普通なら、子どもが生まれる、年齢的にも、このタイミングでの転職は慎重になるところですが、

 

社長の魅力に惹かれていた友人の熱意から
社長はすごい方なんだなと分かりました。
信頼しているその友人が良いというなら大丈夫だと、、、

 


建築関係のことは少し知っていましたし、
仕事もやってみないとわからない。

 

やってみて無理なら辞めてもいいという友人の言葉にも
勇気づけられ入社を決意しました。

 

それがまだ今年に入ってからの話ですので、
自分でもびっくりです。

 

語る宮田さん。
思い出すように話をしていますが、とてもニコニコと
楽しそうに過去を振り返っていただきました。

 

Q.今後の思い描いているビジョンはありますか?

現場監督というのは、とても
責任感のいる、責任の多い仕事です。

 

何か問題があったとき、すぐに対応できるようにする。
何も起こらないように、いかに何も問題がなく工事を
終わらせることができるかそのために、
日々努力しています。

 

お客様をはじめ、近隣の方々への対応には
特に配慮をして気を付けています。


接骨院に勤めていたときから、お客様への対応や、
細かいところへの気配りを常に心がけていましたので


監督になった今でも、そのときの
経験が生かせていると思います。

 

かけ離れている仕事でも、生かせるところがたくさんあるのがブレインフォレストなんだと。

 

前職がなにであったか関係なく、
生かせることは必ずあると思います。

 

今後、入社してくれる方々に、そういったことを
伝えていけたらと思います。

 

今回はインタビューにご協力ありがとうございます!!!

 

年齢とか、違う職種で不安があるかもしれないのに、

それを熱心に誘ってくれた幼馴染との友情も素敵ですね!

 

ブレインフォレストには、まったく違った職種からの転職の方が多数在籍しております。

 

先ほどお伝えした通り、接骨院に勤めていたときから、
お客様への対応や、細かいところへの気配りを常に
心がけていたりとか、前職で意識していることが必ず
活かされる職種なのではないかと思います。

 

幼馴染と、ずっと一緒に過ごせる関係はほっこりするような
インタビューをさせていただきありがとうございました!!

一覧に戻る